新しい世界へ飛び立とう


大分古くなりました。いつの間にかリンクが切れているサイトもありました。
今や検索が優れまずは検索で見つかることも多く
このようなリンク集の必要性が少なくなっているように思います
整理しました2012(平成24年)6月

友人知人・その他・関係リンク集 厳選リンク集(お役立ち)
身近な催し物  情報検索
交流の広場     地域情報
ワジチャン 気象情報
わらび座(姉夫婦)
鶴沼ウルトラマラソン大会 理科総合
WEB110(インターネットの正義の味方 ) コンピューター
高石ともや さん(公式)
SAWADAさん(高石ともや応援サイト)
◆【RUNNERS 9の会
sayshoeさん 
(更新 2017年1月1日)

     

【解説リンク】

【RUNNERS 9の会】

 4月4日早朝 私は沖縄の国立琉球大学の広い構内の道路を走りました。旅先に行っても,走ることなしには始まらない。走ることが生活の一部にそして自分の体が覚えた快さはライフスポーツとして死の直前まで続けたいという思いになっています。
 平和があってのランニング。今イラクの人達は安心してランニングできるのだろうかと考えると自由にスポーツすることができるということが大変貴重に思えます。突拍子のない考えかもしれないけれど,イラクでマラソン大会ができる日がいつ来るのだろう。いや是非とも実現させたい。私が生きている間に。そんなことを考えると,世界に平和を実現することは多くのランナーの願いでもあるように思えます。日本は戦争によって多くの犠牲とそして加害者として多くの人々の命を戦争によって奪いました。二度とそんなことをしてはいけないと決意しました。私の父母は戦争を知っている世代でした。私は団塊世代。それは戦争によって安心して子供を産めなかった世代が平和の到来で子供を産めるようになったと言うことです。そのように考えると私の「生」も戦争と無関係ではありません。

日本国憲法 第二章 戦争の放棄

第九条 【戦争放棄 軍備及び交戦権の否認
1 日本国民は,正義と秩序を基調とする国際平和を誠実に希求し,国権の発動たる戦争と,武力による威嚇または武力の行使は,国際紛争を解決する手段としては,永久にこれを放棄する。

2前項の目的を達するため,陸海空軍その他の戦力は,これを保持しない。国の交戦権は,これを認めない。

これを世界の国々の憲法にできたらどんなに素晴らしいことでしょう。この憲法を自信をもって世界に広めることができる国は唯一日本だけです。戦争による夥しい犠牲を加害者と被害者の立場から経験したのです。そして世界で初めて原子爆弾の犠牲になったのです。
 ところが今日本では「戦争をする」普通の国になるためにこの憲法9条を変えようと声高に叫ぶ人達の声が大きくなってきました。政治の世界では多数派にさえなりそうです。これは何とかしなくてはという思いが募っていました。政治とスポーツ関係ないよの声が聞こえそうですが「平和」これに関しては文句なしに声を上げていかねばと私は思います。誰もが戦争反対なのに戦争が起きてしまう,いつの間にか戦争する雰囲気が作られてしまう。一番安全な場所で戦争を叫ぶ極々一部の人に乗せられて戦場に送られるのは圧倒的多数の庶民であることを忘れてはならないとおもいます。平和を口にするのが勇気がいるような雰囲気になりそうな気配も感じます。
この時期に素晴らしい人達がいることを知りました。
RUNNERS 9の会を立ち上げてランニングを愛する人達が手をつなぎランニングによって日本国憲法第9条のすばらしさをアピールしようというのです。迷うことなく入会しました。そして回りに知らせていきたいと言うことでRUNNERS 9の会のホームページとリンクさせます。
 私が今忙しい中で自然体で参加できる平和への積極的な行動の一つだと思います。 全国的なスケールの大きなランニングの輪( 和)になるように盛り上げていきたいと思います。                                (2006年4月5日記)

2001年 9月15日 タートルマラソンに初参加。そのときお会いした武藤さん。夜間中学校の先生。夜間中学校記録映画「こんばんわ」の上映が少しずつ始まり注目されている。

ハッカー(hacker)という言葉が新聞をにぎわせた。『コンピュータ中毒症のマニアマサチューセッツ工科大学のジョセフ・ワイゼンバウム教授が,著書「コンピュータと人間の理性」(1976年刊)でこの言葉を使い一躍有名になった。』情報通信新語辞典より だそうだ。コンピューター上での犯罪 コンピュータを使っての犯罪 これだけインターネットが普及し,実際にホームページを開設している者としてやはり心配である。常にそういうことを考えながらインターネットしなければならないと思う。しかしコンピュータの知識を悪に利用する奴がいれば,それよりも優れた知識で正義の味方も登場してくれる。WEB110これこそ正義の味方。そこでは現代のコンピュータ犯罪の実体と実際の事例アドバイス 相談に応じてくれる。ちなみにそこで行っている診断テストの結果20点【完全に知識が不足しています。いつだまされても不思議ではありません。もう一度防衛マニュアルをよく読んで勉強しましょう】という厳しいアドバイスを受けた。本当に勉強しなければならないことがたくさんある さあ勉強 勉強。2000/2/1


インターネットで本を探す・買う :インターネットの利用が急速に拡大ししているそうです。日本で一般の利用が始まったのが1993年(平成5年)からまだ7年足らず。昨年の暮れには利用者がついに2000万人を越えたと言います。(日本インターネット協会編「インターネット白書」)ここ数年2年で倍増というハイペースです。新しいメディアの普及に年予感や書店の世界も様々な対応が生まれています。国立国会図書館 Books 図書館流通センター  2000/1/31


高校入試の様子が違ってきた。ホームページを開設する学校が多くなってきたことだ。1999年度3年担任進路担当として辟易としたのが各高校から送られてくる学校案内だった。ほとんどがゴミのように使われずに捨てられる。きっとこれからはインターネットを使った高校案内 情報あるいは入試関係のお知らせが主流になるのだろう。必要な情報を必要な人が取り出せばよい。合格発表も始めた学校も出てきた。2000/1/31

インターネットの便利さを体験することが頻繁になってきました。Eーメールはかなり普及してこの有り難さは,電話が普及始めた頃ににています。
高校の同期のクラス名簿には企業に勤めている人達はほとんどメールアドレスを持っている(持たされている?)ようです。中学生の生徒名簿にEメールアドレスが電話番号の横に併記される日も近いのではないか。とにかく 書籍の購入(まだインターネツトを使う方が割高),コンサート,バレエ公演のチケット購入に利用できるのはありがたい。

修学旅行 遠足と「仕事」で行く旅行は楽しめないけれども,奈良 鎌倉は今度また来ようと言う気にさせてくれる街だ。何度行っても新しい出会いと発見がある。今やインターネットで地元にすんでいる人からの情報が容易に手には入り,なおさら自分一人の旅のコースを作るのが楽しい。 5月31日京都 奈良への修学旅行に引率していく。

  
正月休みに,高田(姉)夫婦がきてくれました。秋田県のわらび座に入座して30年以上,今やわらび座を担っている重要な役割をしています。 
私の親戚だから紹介しにくいけれども,このわらび座の取り組みは,おもしろい。インターネツトにもいち早く接続し,内容が豊富です。
         ●  わらび座「龍姫」がNHK衛星2で放映されました。
  
新しい世界へ旅たつと言うと明るい話のようですが,私たちが自分の経験から知りうることはごく限られています。
     時にはとんだ経験をすることによって,今まで知らなかった世界,そこでたくましく生きる人たちとの出会いがあります。
     利夫(父)思いも寄らぬ事から透析をしなければ生きていけなくなって7年になります。「透析」私にとって無縁だと思っ
     ていたこの医療行為によって父の命は助けられています。本当にありがたく思います。透析についてその歴史と現在を知ってほしいと思います。